最近dTVにハマっていて、テレビでもdTVを見ることができる「dTVターミナル」を購入しました。

設定に手こずることなく、簡単に接続することができたので、その設定方法をご紹介したいと思います。

必要なものは全て同梱されている!

とりあえず開封の儀。。。
IMG_0314

蓋を開けると本体がキレイに収まっています。
IMG_0315

説明書は特に読まなくても大丈夫そうです。
IMG_0316

こんな感じで必要なものは全て同梱されています。
IMG_0318 2
・本体
・HDMIケーブル
・電源アダプタ
・電源ケーブル
・リモコン(電池も入ってます)

※Wi-Fiで繋ぐ場合は必要ありませんが、有線で繋ぐ場合は別途LANケーブルが必要です。

本体側面はこんな感じです。
IMG_0320
HDMIの出力ポートがなんの為にあるのか疑問に思いましたが、これをを使用すれば他のHDMI接続機器をdTVターミナル経由でつなぐことができます。

リモコン。小さくて軽い。
IMG_0319
できればリモコンはひとつにまとめたいところですが、今のところそのようなスマホアプリは無いようです。
裏側に電池を入れなければいけないのですが、初めて開けた時は非常に開けづらく、爪が壊れそうになって不安になりましたが、なんとか無事に電池も入れられました。

それでは早速設定しましょう

本体をテレビに接続

まずは電源ケーブルを本体につなげて、コンセントから電源を供給。
そして本体のHDMIポートの「入力」に付属のHDMIケーブルをつなげて、テレビのHDMIポートに接続しましょう。

リモコンの電源ボタンを押せばdTVターミナルが起動します。

ネットワークに接続

dTVターミナルは無線LAN(Wi-Fi)か有線LANのどちらでも使用することができます。
IMG_0322

Wi-Fiアクセスポイントを使用するか有線LANで接続するかをリモコンを使って決定します。
もちろん後から変更可能です。
私はなんとなく接続が安定しそうな有線LANで接続しました。

システムアップデート

こちらは初回起動時に必ず行われるようですが、いわゆるファームウェアアップデートです。
dTVはOSにAndroidを使用しているのですね。

IMG_0325

特に必要な操作もないのでドキドキドーキしながら待ちましょう。

dTVにログイン!

アップデートが終わるとついに起動!
IMG_0326

IMG_0329
dTVに登録してあるdocomoIDとパスワードを入力しましょう!
※ログインしなくても次の画面には進めるようです。

設定完了!

あっという間に設定完了です!
これでdTVがテレビの大画面で楽しめる!
IMG_0330
初回ログイン時にはオススメ動画がランダムで流れます!これだけを流し見するだけでも楽しそう!

IMG_0331
ホームボタンを押すとホーム画面に移動します。
ここで観たい動画を探す感じです!

設定お疲れ様でした!

dTVターミナルの使用感は!?

dTVの「ザッピングUI」が採用されていなくて、シンプルなホーム画面に最初は少しがっかりしましたが、もう慣れましたw
スマホアプリ側で観たい動画をピックアップして、クリップしておき、マイページから動画を選ぶというのが一番ストレスのない形だと思います。

dTVターミナルを使い倒して、観たい動画を見まくりたいと思います!

まだdTVに登録してない方はこちら→dTV公式サイト

The following two tabs change content below.
VODマスター

VODマスター

人気の主要VOD5社全てに登録をして、日々使い分けをしながら動画ライフをエンジョイしている。 本当は一本化したいのだが、それぞれのオリジナルコンテンツが見れなくなってしまうのがイヤで退会をためらっている。 一番最初に登録したVODはhulu。 最近はリニューアルしたU-NEXTが使いやすくて、愛用しているが、テレビへの連携機器を所持していないため、 テレビの大画面での視聴をする際はdTVターミナルを使ってdTVを観ている。 最近、見逃し配信が便利すぎて、PS3のトルネが全く役に立たなくなってきた。